簿記3級勉強開始資格勉強

【独学行政書士】合格革命2024年版テキスト入手!2023年版との圧倒的な違いは?

公たろー

2024年版のテキスト(合格革命)を買ってきました。
今まで使ってきた2023年版のテキストと比較して圧倒的に使いやすい。

こんな人に読んでもらいたい
  1. 独学で資格試験を頑張る人
  2. 行政書士ついて知りたい人
  3. これから資格勉強を始める人
このブログ(不苦労ライフ)を書いている人
  • 不動産会社勤務(賃貸営業)
  • 保有資格:宅建(2022年合格)、賃貸不動産経営管理士(2023年合格)、FP2級(2023年合格)、簿記3級(2023年合格)
  • 行政書士勉強中
目次

分冊できるようになった

圧倒的に使いやすくなりました。

元々はとても分厚いテキストです。

2024年版の合格革命は本当に使いやすい

関係無いけど分冊表紙の色も良い。

外したあとの背表紙に貼るシールも付いています。

テキストを綺麗に使いたい人にはすごく嬉しい。

とても良い配慮がなされたパワーアップ版テキストが2024年版合格革命です。

最新版で勉強する安心感

基本的に資格試験を受験することを決めたらテキスト買います。

大体本屋に行けば自分が受験する最新版のテキストが売ってるので買います。

今回の行政書士はそれができませんでした。

最新版(受験予定の年のテキスト)の発売が遅かったのです。

約1ヵ月程度前年のテキストを使用して勉強していました。

最新版のテキストじゃないという状況自体が初めて。

ぼくにとっては非常に不安な要素です。

今までも「中古で古いテキスト買って勉強していた」とかだったら問題無いのでしょうが、

テキストに書いてある内容を読んで「次の試験で変更のある箇所とか無いのかな」と思ってしまうのです。

最新版の場合は仮に変更がある程度改正点をカバーしてくれているはずです。

その安心感が無い

結構大きな問題でした。

ようやく安心して勉強できます。

もちろん法改正などの情報は拾っていかなければいけません。

勉強初期の頃から考えたい部分では無いですよね。

まずは基礎を集中して覚えたい。

安心してテキスト読みたい。

ただそれだけ。

誤字脱字が多いテキストも何となく不安になります。

「合格道場」プライム会員登録

「合格道場」のプライム会員登録が完了しました。

「過去問道場」が対応していない行政書士。

やはりスマホで手軽に勉強できる環境は必要です。

アプリなども検討しましたが、

使いやすそうなのは「合格道場」でした。

8,900円(来年3月までの利用権)となります。

その価値はあるはず。

ようやく勉強する環境が整ってきました。

ここからペースを上げて勉強を進めていきます。

まとめ

最新版のテキスト(合格革命)を購入。

最新版の安心感。

「合格道場」の登録完了。

そんな話です。

前年度のテキスト使い回している方も当然居るでしょう。

おそらく内容はそんなに変わらないでしょうし、

気にしない人からしたらぼくは神経質過ぎるかもしれません。

それでも最新版のテキストを使うと安心感がある。

余計な不安を抱えたくない。

「合格道場」の利用も勉強の環境を充実させるために決めました。

あとは「ウォーク問」「記述式問題集」がどちらも2月の発売なので、

それまでにどんどん勉強を進めていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次