簿記3級勉強開始資格勉強

【独学行政書士】合格道場のプライム会員使い心地

公たろー

超優良サイト「過去問道場」とほとんど使い勝手は同じです。
「合格道場」のプライム会員は有料(8,900円)です。
忙しい人こそスマホで勉強できるのはありがたい。
子育て中の方、社会人の方には絶対役立つ。
隙間時間の有効活用にとても良い。

こんな人に読んでもらいたい
  1. 独学で資格試験を頑張る人
  2. 行政書士ついて知りたい人
  3. これから資格勉強を始める人
このブログ(不苦労ライフ)を書いている人
  • 不動産会社勤務(賃貸営業)
  • 保有資格:宅建(2022年合格)、賃貸不動産経営管理士(2023年合格)、FP2級(2023年合格)、簿記3級(2023年合格)
  • 行政書士勉強中
目次

スマホで勉強できる良さ

  • 時間がゆっくり取れないとき(隙間時間)
  • 両手が使えないとき
  • 机に向かって勉強できないとき

上記のような状況でも勉強できる。

それがスマホで勉強できる良さです。

子育て中の方は勉強に取れる時間が少ないはずです。

忙しい社会人の方もゆっくり勉強できる時間は取りにくいでしょう。

どっちにも該当する方なら尚更です。

資格の学校にスクーリングする時間なんて無い人たくさんいると思います。

国家試験は個人の事情なんて全く汲んでくれないので「忙しい」は言い訳にしかなりません。

「とにかくやる」しかない。

無駄な時間を作らないためにもちょっとした時間に勉強する。

それを実現するために「スマホで勉強できる環境」は重要です。

「合格道場」を利用しないにしても何かしらアプリなどで隙間時間に勉強できるツールは持っておきたいところです。

行政書士は合格率10%前後の試験です。

大体の人が落ちる。

受かる人が少数。

他の人より頑張らないと受からないことを理解して頑張っていきます。

問題の量や種類

合格道場の問題は「過去問」「一問一答」「練習問題」と分かれています。

「過去問」は年度別と法令別に分かれています。

基本的に法令別が使いやすいです。

「一問一答」は問題が短く重要知識を覚えられるので便利です。

「練習問題」はオリジナルの問題のようです。

まだ利用していません。

現状知識が圧倒的に足りない状態です。

過去問はほとんど解けません。

知っている知識の問題が出てくればラッキー位のレベルです。

ここから約10ヵ月掛けて仕上げていく必要があります。

「合格道場」の利用状況としては、

過去問を少し解きましたが知識が無さすぎるため、

最近は「一問一答」を解いています。

「合格道場」を利用するのはやはり落ち着いて勉強できるときではなく、

隙間時間(昼休憩や子どもが抱っこで寝たときなど)に利用しています。

まずは過去問をガンガン解ける状態を目指す。

問題文を読んでも意味が分からない状態を抜け出さないことには何ともなりません。

そのためにも「合格道場」を利用して頑張っていきます。

まとめ

「合格道場」の話でした。

仕事や育児が忙しい人にこそ有用です。

時間がゆっくり取れない分、

他の受験者よりも頑張る必要があります。

便利なツールを利用しながら合格に向けて勉強していきます。

他のアプリなども調べましたが、

ぼくは結局「合格道場」のプライム会員を選びました。

使用するテキストや勉強の方向性は大体定まっていますので、

ブレないようにコツコツ続けていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次