簿記3級勉強開始資格勉強

【3シーズン目】目標はカービングターン。ステップオンに慣れてきた。

公たろー

今シーズン初スノボ行ってきました。
感覚を忘れたって感じでもなく、
普通に滑り始めました。
今シーズンの目標はカービングターンです。

こんな人に読んでもらいたい
  1. カービングターンを練習してる人
  2. スノボ初心者
  3. これからスノボを始める人
このブログ(不苦労ライフ)を書いている人
  • 不動産会社勤務(賃貸営業)
  • 保有資格:宅建(2022年合格)、賃貸不動産経営管理士(2023年合格)、FP2級(2023年合格)、簿記3級(2023年合格)
  • 行政書士勉強中
  • カービングターン練習中
目次

スノボですっきり

趣味の時間は大切です。

あらためて実感しました。

精神的にすっきりします。

繁忙期だからこそ精神面を穏やかに保ちたい。

スノボしているときは余計なこと考えないのでとても良い。

綺麗にカービングターンできるようになったらさらに快適なはず。

今シーズンもカービングターンの練習を頑張ります。

筋肉痛だけは覚悟しています。

ステップオンの快適さを実感

立ったままステップオンを装着できるようになりました。

ステップオン最大のメリットをようやく実感

いちいち雪に座らなくて良いのは本当に快適。

前シーズンにスノボ道具一式購入して、

そこからステップオンを使用していました。

立ったままの装着が不安定で上手くできない状態でしたが、

今日は突然できるようになりました。

装着時に一瞬片足立ちになる際のバランスが今までは上手く取れなかったのだと思います。

変な癖や恐怖心が抜けたのか今日は何事も無くできました。

ある意味去年より進歩しています。

次回の課題

カービングターンをするためにある程度スピードがあった方が良いと聞きます。

実際今日も「それっぽいターン」になるときはある程度スピードが出ているときだったので、

「スピードを出せるようになる」ことをとりあえず目指します。

あともう一つが「急傾斜に対する恐怖心」を克服したいところです。

今日は帰る前に一度だけ傾斜が急なコースを滑りました。

去年も挑戦しましたがただひたすらに無理でした。

今年はちょっと行ける気がしたので、

次回同じスキー場に行った際は挑戦したいところです。

足への負担が大きいと感じますが、

慣れたら必要以上に力を入れ無くなってラクになるのかもしれません。

急傾斜を滑った後だと「カービングっぽいターン」がしやすかったです。

恐怖心が無くなったからなのか、

急傾斜でのターンの感覚がプラスに働いたのか、

理由は分かりませんがとりあえず良い結果になりました。

次回は怖がらずに早めの段階で傾斜がキツいコースに挑戦しておこうと思います。

まとめ

精神衛生面での趣味の大切さ。

ステップオンの快適さ。

次回の目標などの話でした。

今シーズンは何回滑りに行けるか分かりません。

今までもすごいたくさん遊びに行けてる訳ではないので良いのですが、

今日で終わりにはしたくないところです。

昼間遊ばせてくれた妻には感謝です。

子どもの寝かしつけは先程終わったのでこれから行政書士の勉強です。

「過去問解きまくり!行政法」の532ページから始めます。

遊んだ日も遊んでない日も変わらず勉強する。

習慣を途切れさせないように今日もいつも通りに勉強を始めます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次